保険 節約

自賠責保険を知る。

車に乗るからにはどうやっても節約できないのが自賠責保険。
強制保険と言われ、この保険料を払わなければ車に乗れません。
この保険は人を対象に作られたもので、物には適用されません。被害者救済を目的とした保険です。
車検の際に一定期間の保険料をまとめて払っています。お金がなくて払えないといういい訳も通用しません。
保険料は普通自動車と軽自動車で異なりますが、会社によって違うということはありません。
自賠責保険では、死亡の場合に合計限度額3000万円・障害の場合は合計限度額120万円が保障されます。
しかし、自賠責保険だけでは、実際の事故の際に負担が出てくるので、自動車保険に加入している人が多いです。
自動車保険は会社によって保障内容や保険料が変わってくるので、節約するとしたら自動車保険ですね。
さて、自賠責保険ですが、この保険には返戻金の制度があるのを知っていますか。
保険の有効期限が1ヶ月以上残っている車を廃車にした場合は、返戻金としてお金が戻ってきます。保険の解約金みたいなものです。
まとめて払った車検の中身は自賠責を含め、自動車税や重量税も含まれています。
廃車にする際に、車検がまだ残っている場合、自賠責はもちろん、自動車税・重量税も月割りでお金が戻ってくるんです。
例え、その車が事故車や故障した車であっても戻ってきます。
そんな車を買い取ってくれる店はなかなかありませんよね。
自賠責保険も含め税金も戻ってくるものはきちんと知っておきたいですね。
何も知らなくて損をしたという事だけは避けましょう。

-保険 節約
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日