FX用語

no image

スワップ

FXでお金を稼ぐならば、その方法は2つあるといわれています。 一つは、為替の差額によって得られる収益。 今後通貨価値が上がると思しき通貨を購入し、価値が上がった時に売るという、金融取引の基本ともいえる収益です。 そしてもう一つは、FX用語で ...

no image

2WAYプライス

スプレッドというのが、買値と売値の差額であるという事を理解した上で、ニュースなどを見てみると、また違った見方ができるでしょう。 「1ドル=92円50銭~55銭」という表記は、実はスプレッドによるものだったりするという事を知らない人が見たら、 ...

no image

戻り、押し目

FXにおける不況下の動きというのは、読みづらさはそれほどありません。 ただ、微小な単位で見ていくと、やはりそこには細かな上下動があります。 例えば、リーマンショックの際などもそうです。 リーマンショックがあった2008年9月から12月にかけ ...

no image

スプレッド

FX用語の中に、スプレッドというものがあります。 スプレッドというFX用語は比較的良く使われるものですが、このスプレッドがわからないが為にFXに対して二の足を踏む、という人も少なくないようです。 現在、非常に大きな不況の波が金融市場を襲って ...

no image

トレンド

FX用語に限った事ではありませんが、金融取引の場合、その取引のチャートの流れの事をよくトレンドと言います。 トレンドというと、普通の言葉だと流行を意味しますよね。 その流行、すなわち流れという意味から、FX用語をはじめとした様々な金融取引の ...

no image

ロスカット

FXに限らず、金融市場での取引で最も重要といわれているのは、ロスカットと呼ばれるものをどれだけ精密に、そして正確に、迅速に、確実に、丁寧に行えるかという事に尽きます。 このロスカットが出来ない人は、はっきりいってあらゆる金融取引に向いていま ...

no image

逆張り

FXでしっかりお金を稼ぐためには、様々な戦略を張り巡らす必要があるでしょう。 社会情勢に耳を傾け、どの国がどのような状態にあるのか、という情報網に常に目を通る必要があります。 また、そういった分析以外にも、チャートを注意深く分析し、その後ど ...

no image

資金ショート

FX取引をする場合、必ずしも儲かるかというと、そんな保障はありません。 これはあらゆる金融取引において言えることです。 場合によっては、購入した通貨が値下がりしてしまう事もあるでしょう。 そんな状態になった場合は、いつその通貨を手放すかが問 ...

no image

移動平均線

為替相場がどのような動きをしているのかを見るには、各通貨ペアのグラフを見るのが一番わかりやすいでしょう。 その各通貨ペア同士のグラフを比較し、それぞれの連動性などをしっかり分析する事で、立体的な予想ができます。 そうなってくると、世界情勢に ...

no image

空売り

FXが不況に強いと言われる所以は、空売りが大きいかと思います。 空売りというのはFX用語の一つで、実際に持っているわけではない通貨を証券会社に借りて売り、その通貨を後で購入して返す、という一連の流れの事です。 FX用語以外にも空売りという言 ...

© 2020 マネイク|お金借りる即日