不動産 担保 ローン

ノンバンクとは何か?

ノンバンクとは、為替業務や預金業務を行わずに融資を行っている会社のことをいいます。
ノンバンクの商品は、消費者向けのローンと事業者向け(商工)ローンがあります。
貸付主体事業者が信販会社や銀行、または消費者金融会社の場合でも、「事業者向けの融資」になるので事業者向け(商工)ローンを呼ばれています。
一方、消費者金融のことを消費者向けローンといいます。
「サラ金」という名前の由来は、サラリーマンの利用者が多いことから来ています。
高金利というリスクはありますが、それを十分理解して利用するのならば、資金調達の幅が広がるでしょう。
積極的に使うのはどうかと思いますが、利用しなければならない状況になった時はよく理解してから利用するということを忘れないでください。
ノンバンクもシンキ、スワン・クレジット、ユニバーサル、もビット、アイフル等沢山あります。
シンキは無利息で借りかれる期間が1週間ですがあるそうです。
ノンバンクを利用するときは、その会社のことや条件を調べてから融資を受けるようにしましょう。
ノンバンクを利用するときに注意しなければならないことは、すぐにお金が必要な時だけ、短期で返済できる額を借りるということと、連帯保証人がいれば金利29%ですぐに融資が受けられる所もあるということです。
高金利なので、返済は早く終わらせた方がいいでしょう。年利は29%ですが、月の利率にすると2.4%になります。
連帯保証人がいればすぐに借りられるということは、確実に返せるというのでしたらこれほど嬉しいことはありません。しかし、そういう見込みもないのに利用するのは考えものです。
銀行に条件変更を申し出た方がノンバンクを利用するより良いでしょう。
専門家の意見をできる限り聞きに行った方が、将来のためには確実だと思います。

-不動産 担保 ローン
-, , , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日