不動産 担保 ローン

不動産担保ローン金利について

皆さんは不動産担保ローンの金利は一般的にどれくらいか知っていますか?
不動産担保ローンの相場は7?15%位です。一般的な期間は20?30年程度の長期借入のようです。
金利はローリスクローリターン、ハイリスクハイリターンの原則に沿って決められるそうです。全額返してもらえない危険性が高い場合はリスクが高いので、その分金利も高く設定されることになります。
一般的なキャッシュローンに比べると、無担保ローンの方が保証人や抵当物件がつかない分、有担保ローンより高くなります。
有担保のフリーローンの不動産ローンの金利は、金利は住宅ローンなどの有担保目的別ローンと消費者金融のキャッシングなどの無担保フリーローンの
間くらいになります。
しかし、借りる側の収入や過去の返済実績、他の債務の有無などで信頼できるか、返済能力があるかを総合的に判断されるので、具体的な利率は7?15%と考えておいた方がいいでしょう。
不動産担保ローンの場合は借入額が高額になるので、返済期間は住宅ローン並の25年等の長期の設定をすることができるそうです。
月々の支払額を減らしたいなら返済期間を長くした方がいいですが、その分金利がかかるので、総合金額が非常に高くなるということは忘れないでください。
手数料を払うと繰り上げ返済をすることが可能ですので、まとまったお金ができた時はその制度を利用して、返済期間を減らしたほうがいいでしょう。
悪徳業者もいるそうですので、融資会社を選ぶ際は注意しましょう。

-不動産 担保 ローン
-, , , , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日