株式投資

ネット証券のメリット

株式投資を初めて行う人は、「『ネット証券』って何?」と思っているかもしれません。株式投資を行うには、まず、証券会社に口座開設をする必要があります。その仕組みは、お金を口座に振り込んで、その口座から株を買うことができるようになっています。
これを、証券会社に直接行かずに、株式投資をネット決済で気軽に行えるようにしたのが「ネット証券会社」なのです。それでは、ネット証券のメリットを挙げます。
ネット証券に比べて、対面接客をしている証券会社は、大幅に取引手数料が高い傾向にあります。そのため、株はインターネットが普及する前までは、お金持ちにしかできなかったというわけです。つまり、投資する金額が大きくなければ、手数料が高くなってしまい、利益があまり出せなかったのです。現在では、ネット証券の手数料が格安となっているので、一般の人でも利用できるようになっています。
対面接客の店舗では、株を売買するために、店頭へ行ったり電話をかけたりするときには、必ず営業担当者を通さなければいけません。そのため、以前は、やたら営業担当者が銘柄を薦めてくるなどして、煩わしさを感じることもありました。もちろん、店頭に行けば、資産運用プランなど細かいアドバイスをしてくれますが、忙しい人にとっては、好きな時間にインターネットを通じて、銘柄を選んだり売買したり、全てが自分のペースでできるネット証券会社がおすすめです。
このように、ネット証券会社は多くの個人投資家を取り込んで、急速な発展をみせています。

-株式投資
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日