株式投資

精神的リスクと時間的リスク

株式投資に潜む、精神的なリスクと時間的なリスクについて説明します。
精神的なリスク・・・“含み損”を有するときは、落ち込んだり、イライラしたり、心配になったりすると思います。考えないようすればするほど、ますます気にしてしまうのが、含み損を抱えたときの精神状態です。
また、初めから損切りのリスクをわかっていても、損切りを実際にしてしまうと、決して気分が良いものではありません。株式投資のリスクは、金銭的なものだけではなく、精神的なリスクもあり、とても辛い状態になります。
精神的リスクを切り抜けるには、気分転換できるものや、ほかに集中できるものを見つけることです。自分の意識を、とにかく投資から遠ざけることが大切です。投資のことを常に考えるようになると、普段の生活も楽しくなくなってしまいます。
時間的なリスク・・・投資をするには、必要な知識を備えていないといけません。株式投資について、何も知らない状態で始めるのは、とても危険です。株式投資というものは、時間も投資することを忘れてはいけません。勉強するために時間を投資すれば、金銭的リスクも軽減することができます。
知識を得るためには勉強するしか方法はありませんが、その時間を確保する必要があります。そのために、ある意味、時間を犠牲にしなければならないのです。これが、“時間的リスク”です。時間をかければ、利益を100%得られるとは言えませんが、勉強を全くしないで、勝ち続けることは不可能に近いでしょう。そのため、この時間的リスクは覚悟して負うべきなのです。また、身に付けた知識は、無駄にはならないと思うので、しっかりと基礎を学んでおきましょう。

-株式投資
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日