生命保険 見直し

生命保険と向き合おう

現在、個人年金保険は予定利率が低い為にお勧めできないと一般に言われています。
仮に予定利率が高くなったとして(=好景気になる)予定利率が上昇したとしてもやはり投資の方が期待値を上回るでしょうから、個人年金保険に注目は集まりにくい状況になります。
生命保険に入るにせよ、見直しをするにせよ、自分で考えるようにしたいものです。
いろんな葛藤があると思います。
自分で考えて自分で1つの行動を選択したいものですね。
生命保険の見直しをするのに、何故保険に入るのかをまず考えましょう。
まず、入っている保険の内容を確認しましょう。
自分がどんな保険に入っているのか、案外当てはまる人がいます。
なので知らない人は確認をしましょう。
次に、保険証書はまとめて保管しときましょう。
保険証書はとても大切なものなので、できれば1ヶ所にまとめて保管するようにしましょう。
次に、保険の内容をチェックしましょう。
保管場所や補償内容を家族で把握しておかないと、いざという時、請求漏れすると大変です。
損をすることは誰しもが嫌ですからね。
それほど考えずに生命保険に加入した人も大勢いると思います。
なんとなく加入した、知人がやっているから自分もやることにした。
生命保険はいわゆる大きな買い物になるので、なんとなく加入した、などの軽い気持ちはあまりおすすめできません。
入ってしまった人は仕方ないですが、必要以上の保障額になっていないか?もしくは逆に、保障額が不足してないか?を定期的にチェックしていく必要性があります。

-生命保険 見直し
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日