個人年金 比較

民間会社の個人年金加入の手続き その1

いくつかある選択肢を比較し、その中から民間の会社の個人年金を選択した場合、まずその申込を行う必要があります。
ただその前に、まずどの会社にするか、そしてどんなプランにするかを決めなくてはなりません。
そこで、個人年金に関する資料を多数取り寄せる事をお勧めします。
比較的情報のまだ少ない個人年金というものに対し、多くの民間企業は資料を無料で配布しており、資料の請求を薦めているところもかなり多いようです。
実際、そういった資料を見ながら比較、検討するのが一番確実です。
複数の会社に資料請求を行い、資料に書かれている様々な条件をしっかり見て、その上で決定するようにしましょう。
特に、保険料の支払い期間や年金を受ける期間は重要です。
これは見落とす人もいるので、注意しなくてはなりません。
そういった検討が終わり、この会社と決めた場合、電話やFAX、インターネット上で加入の申請をする事になります。
電話での申請が一番確実ではありますが、今の時代はインターネットによる申請も増えています。
オンライン上に申請フォームを設けている会社もかなり増えてきているので、そういったところを利用すると良いでしょう。
何時でも申し込める上に、手続の進行がスムーズになる分、他の方法よりも良いかもしれません。
特に時間のない方には有効な手段です。
申請が終わったら、必要書類が届くのを待ちます。
基本的な書類としては、「契約申込書」、「告知書」、「意向確認書兼適合性確認書」などが届く事になるでしょう。

-個人年金 比較
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日