学資保険 比較

学資保険のデメリット

前回も書きました通り、学資保険には多くのメリットがあります。
でも学資保険もメリットだらけなわけではありません。
メリットと同時にデメリットも存在するのです。
ここではその一般的な学資保険のデメリットの主要なものを挙げたいと思います。
まずは前回も書きましたが元本割れの可能性があるということです。
学資保険は確かに貯蓄性が高い保険ですが、条件によっては元本割れすることもあるのです。
保険の内容や、加入時期が元本割れを引き起こすおもな条件になります。
保険の内容で言うと「保険料払い込み免除特約タイプ」の学資保険や、子供の医療、死亡保障がついているタイプの学資保険は必然的に元本割れしてしまいます。
学資保険を投資として考えているかたは、事前に返戻率が100%を超えるかどうか計算などもしておくことが必要です。
そうでないかたも、同じ条件の学資保険だったら返戻率が高いに越したことはありません。
必ず計算しておくようにしましょう。
もう一つのデメリットとして、将来の満期保険金が、契約時に確定していることが挙げられます。
もし、契約時の物価や教育費が、満期になったときに上がってしまっていたりすると、貨幣の価値の関係で教育費をまかなえない可能性もあるということです。
いずれの場合にしろ、安易に契約せずに学資保険をよく比較・検討して選ぶことが肝要になってきます。
特に前者は、返戻率の計算などでよく検討することが大事です。
計算だけだったら、難しいことはないのでよく保険会社・プランを考えてみましょう。

-学資保険 比較
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日