学資保険 比較

学資保険の種類

学資保険は主に二種類のタイプに分けることができます。
貯蓄型の学資保険がそのうちの一つです。
貯蓄型の学資保険とは、教育資金の積み立てをメインに据えた学資保険で、医療保障や死亡保障などが付いていない、最もポピュラーでシンプルな学資保険です。
次回紹介する保障型学資保険に比べて、近年では圧倒的にこちらのほうに人気では軍配が上がります。
貯蓄型の学資保険の最大のメリットは、支払った保険料の合計よりも、満期保険金と祝い金の和の額が多いことです。
また、保険料払い込み免除条項付きと言って、契約者に万一のことがあった場合、それ以降の保険料が免除され、満期保険金と祝い金も、契約時の内容どおり受け取ることができるので、人気があるのもうなずけます。
ただ、やはりデメリットもあります。
それは、死亡保険金や育英年金がでないこと・子供の医療保障がないので、入院・通院給付金がでないということです。
それに、もしも子供が死亡した場合、受け取れるのは、それまで支払った保険料に相当する額になります。
ここで注意しておきたいのは、支払った保険料が全額返ってくるとはかぎらないことです。
そういった点からすると、このタイプの保険は、他の生命保険で医療保障や死亡保障を親子ともにされている方や、教育資金を確実に積み立てていきたいかたにおススメです。
また返戻率が100%を超えるプランを選べば資産の投資としても活用できます。
とてもベーシックで合理的なタイプの学資保険と言えるでしょう。

-学資保険 比較
-, , , ,

© 2020 マネイク|お金借りる即日